【エロい話】朝霧一花 義父の介護をしていた嫁なのだが…

義父と嫁のエロい話です。
痴呆症の義父の介護を献身的にしていた嫁(朝霧一花)に襲った悲劇の物語です。
ある日、義父のボケ具合の診断に訪問医師が自宅にやってきます。
医師は、義父の診断そっちのけで、嫁に強引に肉体関係を迫ります。
嫁も義父の介護に疲れていて思考回路がおかしくなっていたようで、
医師のチンポを受け止めてしまいます。
その日の夜、嫁は義父をお風呂に入れていたのですが、
そこで義父から思いもよらぬことを打ち明けられてしまいます。

朝霧一花

義父の嫁虐り 朝霧一花 » vol.1

  • このエントリーをはてなブックマークに追加