卯月ゆう 復讐された母 ニートの息子におしっこひっかけられる

昭和33年に実際に起きた事件の再現ドラマらしいです。(ほんとかな~)
当時の社会情勢を映した犯罪だったようで…
母(卯月ゆう)は、職にもつかず、
自宅でぶらぶらしているニートの息子・タカオに毎日のように冷たくあたっていた。
おりからの不況で仕事がないというのは重々承知の母だったが、
大の大人が毎日家にいると流石にイライラする。
今日も、いつものようにタカオに愚痴をぶつける母。
いつもは、黙っているタカオだったが、遂に堪忍袋の尾が切れてしまったらしい。
突然、母に襲いかかる。
今までの恨みを晴らすかのように、母を犯し、最後はおしっこまでひっける。

卯月ゆう

昭和連続色魔事件 » vol.1


この作品の他の動画
昭和連続色魔事件 » vol.1
昭和連続色魔事件 » vol.3


シーン時間(00:06:57)


シーン時間(00:08:26)


シーン時間(00:10:25)


シーン時間(00:12:54)


シーン時間(00:13:54)


シーン時間(00:15:53)


シーン時間(00:17:52)


シーン時間(00:19:52)


シーン時間(00:21:21)


シーン時間(00:23:20)


シーン時間(00:24:50)


シーン時間(00:26:19)


シーン時間(00:27:48)


シーン時間(00:29:18)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加